トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

DA PUMP×ラグビーで紅白"ONE TEAMメドレー"高所恐怖症のYORI&TOMOラインアウト演出に青ざめる

2019年12月28日 20時26分

ステージでの音合わせの後「U.S.A.」のポーズで写真撮影に応じたDA PUMPの(左から)TOMO、DAICHI、YORI、ISSA、KENZO、KIMI、U−YEAH

写真

◇28日 第70回NHK紅白歌合戦リハーサル

 大みそかに放送される「第70回NHK紅白歌合戦」(午後7時15分)のリハーサルが28日、東京・渋谷のNHKホールで始まった。ダンス&ボーカルグループ「DA PUMP」がラグビー要素を取り入れた「DA PUMP 〜ONE TEAMメドレー〜」の一端を披露した。ラグビーワールドカップの試合映像をバックにスクラムあり、ラインアウトのリフトあり。リーダーのISSA(41)は「(本番では日本代表の)選手も来てくれて盛り上がると思う」と明かした。

 「P.A.R.T.Y. 〜ユニバース・フェスティバル〜」と「U.S.A.」のメドレーを披露。巨大なラグビーボールには「U.S.A.」の文字が刻まれた。振り付け担当のTOMO(38)は「何といってもONE TEAMなので」と笑った。胸椎類骨骨腫の手術から11月に復活したYORI(39)も参加して完全復活を宣言した。

 「万全の状態でパフォーマンスするので楽しみにしてください。メンバーがずっとつないでくれた絆を見せていければと思う」

 2年連続7回目出場の「DA PUMP」も全員がそろい、「ONE TEAM」になったが、思わぬ障害も…。ラインアウトのリフトで上げられるYORIとTOMOが高所恐怖症だという。TOMOは「3メートルくらいになる」と青ざめたが、ISSAが「誰が一番高くなるか」と競争を促した。

 列島を熱狂させたラグビー日本代表。ISSAは「お祭り騒ぎになってます。僕らが一番楽しみにしています」とにやり。本番では「ONE TEAM」の連携プレーから何が飛び出すのか。昨年の「いいねダンス」に続き、今年のパフォーマンスも目が離せない。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ