トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

福山雅治来年もまた『やろうや!?』男性限定ライブ「野郎夜!!」4年ぶり完売に「苦労しましたよ〜」

2019年12月22日 20時28分

写真

 福山雅治(50)の恒例「冬の大感謝祭」の男性限定ライブ「野郎夜!!」が22日、横浜市のパシフィコ横浜で行われ、満員の約1万8000人で盛り上がった。

 開演前から会場は総立ち。福山が登場すると、たちまち大歓声が上がった。最初のMCで福山は、「野郎夜、6回目にして4年ぶりに完売しました。御礼申し上げます」と感謝。「6回全部来てる人いますか」と問い掛けると、多くのファンが手を挙げたが、「あなたたちが一人ずつ友だちを連れて来てくれればよかったんですよ。苦労しました」と笑わせた。

 「虹」「零―ZERO―」などシングル曲を中心に全22曲を披露。「ウォー」という叫び声が充満する“男祭り”になった。

 ファンクラブ限定ライブの21日には、デビュー30周年となる来年4月に「序」と題したキックオフライブ、9月に5年ぶりの故郷長崎の稲佐山ライブ、11月から全国20カ所でのツアーを発表した。

 最後は、「まさか売れなかったデビュー曲を、こぶしを突き上げてみんなで歌うなんて想像だにしてませんでした」と30周年モードのあいさつ。来年の「野郎夜」については、横浜公演(12月23、24日)が決まったものの、「野郎夜」にするかどうかは、「考えさせて」と含みを残した。

 大みそかは同所でカウントダウンのライブで締めくくる。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ