トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

アンジュルム2期メンバーの中西香菜 ハロプロ卒業「新しい自分を見つけたい」芸能活動にピリオド

2019年12月10日 21時31分

卒業ライブで躍動する中西香菜(左から2人目)

写真

 アンジュルムのサブリーダー中西香菜(22)が10日に東京都内で開催したライブを最後にグループとハロー!プロジェクトを卒業した。

 2011年に2期メンバーとして加入した中西は8年2カ月をアンジュルム(元・スマイレージ)として活動した。この日のライブは中西の卒業スペシャルとも銘打たれ、2000人を前に全22曲を披露。中西は手紙を読み上げるスタイルで「これからもいろんな涙のストーリーがありますように。みんなのことを見守っています!」とメッセージを送った。

 中西は卒業で芸能活動にピリオドを打ち「新たな環境に飛び込み、新しい自分を見つけたい」と語った。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ