トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

松井珠理奈が完全復活を宣言 休養明け、名古屋モーターショー広報大使で

2019年11月21日 13時50分

名古屋モーターショーのアンバサダーで完全復活を宣言した松井珠理奈

写真

 約2カ月休養していたSKE48の松井珠理奈(22)が21日、名古屋市港区のポートメッセなごやで開幕した名古屋モーターショーにアンバサダー(広報大使)として登場した。

 午前9時の開場に先立ったテープカットに白いドレスで登場し、「次もアンバサダーを務めたいです」とあいさつした松井。本紙などの取材に応じて、完全復活を宣言した。

 「朝が早かったのに並んでくれるファンがいて、帰ってきてよかったと思えました。私を求めている方がいると知って、誰かのためになってるのかなと思えた」と感激した松井。実は、10月31日に飛び入りでSKEのステージに出ていたという。

 「前のめりになってしまって、劇場にちらっと顔を出しました。ハロウィン公演で、お祭りだからいいかって。海賊の格好をしてステージに出ました」

 もちろんサプライズに拍手喝采だった。休養中に自主練習はしてきたというが、まだ全曲踊れる体力は戻っていないよう。だが、決意はさらに固まったようだ。

 「きょう(名古屋モーターショー)は不安はありませんでした。でも、メンバーと一緒だったら緊張したり、思いがこみあげてきたりしたかも」と話す。

 休養中、思いは複雑だったという。「ファンの方が、ほかの子をすきになったりするんじゃないか」。そんな気持ちを正直に吐露した。それでも「ボクは待つのが得意だから、というメッセージを送っていただいた」と感謝を口にした。

 「きょうからバリバリやります。あすはシンガポールに飛んでいます。格闘技を見てきます。レポートをお楽しみに」。これからは笑顔の松井が見られそうだ。

松井珠理奈に聞きました

 ―約2カ月ぶりの復活です

 「きょう朝が早かった。でも並んでくれるファンがいて、帰ってきてよかったと思えました。私を求めている方がいると知って、誰かのためになってるのかなと思えた。まだまだ頑張らなければ」

 ―復帰が地元名古屋ですね

 「そこから復帰はうれしかったです。ただ、それより前のめりになってしまって、劇場にちらっと顔を出しました。10月31日のハロウィン公演のときに。お祭りだからいいかって。海賊の格好をしてステージに出ました」

 ―どうでした

 「『ハロウィン・ナイト』という曲で出たんですが、舞台の前に出た時に『あ、珠理奈ちゃんだ』となって、ダブルサプライズになりました。劇場に戻らなきゃと思いました」

 ―体調はどうですか

 「いま、元気です。休んでいる間も、どんどん体調がよくなってからは、歌ったり踊ったり、ばてないよう、すぐ復帰できるようにいろいろ練習しました」

 ―今回不安はなかったですか

 「アットホーム感があって全然ないです。逆にメンバーと一緒の方が緊張したり、思いが込み上げちゃったりすることがあったかもしれない」

 ―SKEには10期生のオーディションで10歳が入るそうですね

 「びっくりしちゃった。篠田麻里子さんが(私とほとんど)一回り違うんです。(年上と)言われる側になるとは。がむしゃらにやってきて気付いたら10年です。10年できるとは思わなかったし、SKEが10年続くとも思わなかったです」

 ―きょうで完全復帰ということですね

 「そうです。ばりばりやります。あすはシンガポールに飛んでます。格闘技を観戦してきます。向こうからレポートしてきます」

 ―ファンにひとこと

 「いつも不安で、休んだら他の人を好きになるんじゃないかとか。でも『僕たちは待つのが得意だから待ってるよ』とメッセージをいただいた。本当にありがとうという気になりました」

※順序など一部構成

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ