トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

優先レーンで“欅坂上級会員”の優越感!?「イオンカード(欅坂46)」特典はグッズ売り場で混雑緩和レーン

2019年11月19日 19時53分

イオンカード「欅坂46」誕生記念イベントに出席した(左から)小林由衣、土生瑞穂、菅井友香、守屋茜、渡辺理佐

写真

 アイドルグループ「欅坂46」とコラボした「イオンカード(欅坂46)」の募集開始イベントが19日、東京・新宿キースタジオで行われ、土生瑞穂(22)ら5人のメンバーがPRした。

 黒地のカードが披露されると、菅井友香(23)は「スタイリッシュでカッコイイ」、小林由依(20)は「チームのイメージに合う」と自画自賛した。

 カードの特典として、スマホに推しメンを表示できたり、握手会のグッズ売り場で優先レーンを使えるほか、たまったポイントでオリジナルグッズと交換できるなど、欅坂ファンにはたまらない内容が発表された。

 今月12日に誕生日を迎えた守屋茜(22)、29日が誕生日の菅井のために、サプライズでバースデーケーキが登場。2人とも「カワイイ」を連発して大喜び。欲しいプレゼントを聞かれると、守屋は「大画面で見られるタブレット」。「大きな馬のぬいぐるみ」と答えた菅井は、近づくクリスマスを前に「イベントもたくさんあると思うので、たくさん買い物して楽しんで」とカードをアピールした。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ