トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

「皆さんと一緒に楽しませてもらいます!」 徳井代役にフット後藤

2019年11月19日 16時0分

写真

 日本テレビ系で12月9日午後8時から放送される「女芸人No.1決定戦 THE W」決勝大会のMCを「チュートリアル」の徳井義実(44)に代わり、「フットボールアワー」の後藤輝基(45)が担当する。徳井は申告漏れの指摘を受け、活動を休止している。同局が19日、発表した。

 徳井は2017、18年に同大会MCを担当した。日テレは「徳井義実さん活動自粛の発表を受けて検討した結果、総合的な判断でこのような形となりました」としている。

 後藤起用の理由について、宮本誠臣統括プロデューサーは「多くの若手芸人と交流があり、後輩から慕われていることから、女性芸人の魅力をより引き出していただけると思った」と説明した。来年以降のМCは未定。

 水卜麻美アナウンサー(32)とタッグを組むことになった後藤は「皆さんと一緒に楽しませてもらいます!」とコメントを寄せた。

 決勝大会では賞金1000万円を懸け、初出場の「おかずクラブ」、連覇を狙う「阿佐ヶ谷姉妹」らが2組に分かれて激突する。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ