トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

KAT-TUN、タイで「タメごっこ」 12月29日「KAT-TUNの世界一タメになる旅!+」SP

2019年11月18日 紙面から

バンコクで激アツ「タメごっこ」を繰り広げたKAT−TUNの(後列左から)上田竜也、中丸雄一、亀梨和也と、ゲストの(前列左から)斎藤司、平野ノラ、白鳥久美子、大久保佳代子、山崎静代

写真

 TBSで木曜深夜0時58分に放送中の「KAT−TUNの世界一タメになる旅!+(プラス)」のスペシャルが、初の全国ネットで12月29日午後10時30分から放送されることが決まった。

 アイドルグループ「KAT−TUN」の亀梨和也(33)、上田竜也(36)、中丸雄一(36)による旅番組。スペシャルでは、タイ・バンコクを舞台に、鬼ごっこをベースとした名物企画「タメごっこ」の激戦の模様を届ける。

 KAT−TUNとゲストが混成チームを結成し、設定された複数の観光スポットから各チームが行きたい場所を選んで移動。ただし、旅を邪魔する「鬼軍団」と遭遇したらアウト。旅は終了してしまうというルールだ。

 亀梨は「大人セクシー旅」をテーマに大久保佳代子(48)とタッグ。上田は「ワイルドアクティブ旅」、中丸は「ほのぼのファミリー旅行」をテーマに、それぞれ平野ノラ(41)、たんぽぽの白鳥久美子(37)とチームを組む。鬼軍団には、トレンディエンジェルの斎藤司(40)と南海キャンディーズの山崎静代(40)が選ばれた。

 娯楽、美容、食などバンコクの最新事情を紹介する12カ所の観光スポットをめぐりながら繰り広げられる熱いバトル。亀梨は「『タメごっこ』ならではの、食事や遊び場所満載のバンコクを感じる旅ができて楽しかったです。特にエンディングは涙あり、笑いあり、アクションありの『これぞバンコク!』になっております」と告知した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ