トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

妊娠7カ月 鈴木亜美“激辛女王”封印がストレスに…「産んだ後発散する」長男も“王子”兆し!?

2019年11月12日 19時15分

クリスマスツリー点灯式に出席した鈴木亜美(左)と浅川梨奈

写真

 歌手の鈴木亜美(37)と女優の浅川梨奈(20)が12日、東京都港区のエイベックス本社前で行われたクリスマスツリー点灯式に出席した。

 第2子を妊娠中の鈴木は、ふっくらしたおなかで笑顔をふりまきながら登場。現在7カ月で性別も既に判明しているそうだが、この日は明かさなかった。来年には現在2歳の長男と2児の母親になり「ちょっと昔だったら信じられない。私もアラフォーで体力的にきついので、ジムに通って鍛えていきたい」と話した。

 鈴木といえば最近は“激辛女王”としての活動も有名だが「今は妊娠中で控えている。我慢がストレスになっているので、産んだ後は発散するためにも頑張ります」と意気込んだ。長男も料理にしょうがを入れたがるなど辛い食べ物を好む傾向があるそうで「将来は“激辛王子”になるかもしれない」と楽しみにしていた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ