トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

TBSやらせ問題“番組の継続は困難“「消えた天才」「クレイジージャーニー」番組終了

2019年10月21日 15時55分

TBS

写真

 TBSは21日、やらせ問題が発覚して放送休止になっていた同局系の番組「消えた天才」「クレイジージャーニー」の終了を発表した。

 同局によると、「消えた天才」は映像の不適切な加工が4件あったことを9月5日に公表。その後も調査を続けたが、他には確認されなかったという。

 「クレイジージャーニー」は爬虫(はちゅう)類ハンター企画で計15種類の生物を事前に準備し、捕獲シーンを撮影していたことを9月11日に公表、その後の調査では確認されていない。

 同局は「不適切な手法で視聴者の皆さまの信頼を損なったことを重く受け止め、番組の継続は困難と判断し、放送を終了することを決めました」と報告。視聴者、出演者、関係者らに向けて「深くおわび申し上げます」と謝罪している。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ