トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

嵐・櫻井翔 ラグビー日本に「本当にお疲れさま…」選手への尊敬の念を伝える

2019年10月20日 22時56分

試合後、スタンドのファンの前で記念写真する日本代表=味の素スタジアムで(岩本旭人撮影)【関連記事】

写真

◇20日・ラグビーW杯日本大会準々決勝(東京・味の素スタジアム) 南アフリカ26−3日本

 日本テレビ系のラグビーW杯スペシャルサポーターを務める「嵐」の櫻井翔(37)は同局を通じてコメントを発表。ベスト4はかなわなかったが、「日本ラグビーがずっと目標としてきたベスト8を達成したこの日本代表は、本当にすごいと思います」とまずは選手たちをねぎらった。

 ノーサイドのホイッスルが鳴り「ここまでラグビーに注目が集まらない時から、ただひたすらにラグビーと向き合ってきた選手の皆さんへの尊敬の念ですよね。『いろいろなことをすべて犠牲にしてきた』とたくさんの選手が言っていましたけど、自国開催の大きなプレッシャーの中、全力で戦った日本代表選手たちに、本当にお疲れさまでした、と思いながらピッチを眺めていました」と振り返った。

 その上で「このラグビーW杯で日本ラグビーの新たな歴史の1ページが開かれたと思います。『今まで見ることのできなかった景色をたくさん見させていただいて、心からありがとうございました』とお伝えしたいです」と選手たちへの感謝を述べた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ