トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

レイザーラモンRG“あるある”で日本8強祝福 リーチと親交「さまざまなタックル繰り出しがち…」

2019年10月13日 22時53分

イベントでリーチ・マイケル主将にふんしたレイザーラモンRG

写真

◇13日 ラグビーW杯1次リーグA組 日本28−21スコットランド(日産スタジアム)

 リーチ・マイケル主将と親交のある、お笑いタレントのレイザーラモンRG(45)は「ベスト8おめでとうございます!スコットランド戦あるある!どんな時もリーチ・マイケルキャプテンがタックルに行きがち!リーチ・マイケルタックル集を放送してほしいくらいさまざまなタックル繰り出しがち♪そして最後インタビュー見て全国民号泣しがち♪しかしまた30分だけ喜んで次の準備しがち♪日本に感動をありがとうございます!」と自身の“あるある”ネタに絡めて祝福した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ