トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

窪田正孝と水川あさみが結婚 ドラマ共演きっかけに交際2年「面白い家庭を」

2019年9月22日 紙面から

 俳優の窪田正孝(31)と女優の水川あさみ(36)が21日、双方の所属事務所を通じて結婚したことを直筆署名入りファクスで報告した。挙式・披露宴は未定。関係者によると、この日、東京都内の区役所に婚姻届を提出した。

 「この度、私たち窪田正孝と水川あさみは2019年9月21日に入籍いたしましたことをご報告させていただきます」

 2人は2017年放送のフジテレビ系ドラマ「僕たちがやりました」で共演。水川が担任の教師を、窪田が主人公の生徒役を演じた。同作をきっかけに意気投合。同年12月には写真週刊誌「フライデー」が同居をスクープしていた。

 2人は「共演をきっかけに、互いに人としても役者としても尊敬する気持ちが強くなり、共に手をとり生きていたいと約2年の交際期間を経て結婚に至りました」と説明。その上で「これまで以上に謙虚に高みを目指し役者業に専念すると共ににぎやかで面白い家庭を築いていきたいと思っています。未熟者の2人ではありますが、何卒あたたかい目で見守って頂けたら幸いです」(原文まま)と結んだ。

 会見は予定されていない。

初のフォトブック「マサユメ」を持つ窪田正孝

写真

<窪田正孝(くぼた・まさたか)> 1988(昭和63)年8月6日生まれ。神奈川県出身。母の勧めで芸能事務所オーディションに応募、06年、ドラマ主演で俳優デビューした。大河ドラマ「平清盛」(12年、NHK)、朝ドラ「花子とアン」(14年、NHK)に出演。19年6月まで放送のドラマ「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート」(フジテレビ系)、映画「東京喰種トーキョーグール」(17、19年)など各方面で主演。来年のNHK朝ドラ「エール」にも主演予定。12年度ヨコハマ映画祭最優秀新人賞。

クラリーノ美脚大賞2016で笑顔を見せる受賞者。30代部門の水川あさみ。

写真

<水川あさみ(みずかわ・あさみ)> 1983(昭和58)年7月24日生まれ。大阪府茨木市出身。母の知人の紹介で芸能事務所に入り、96年、CMデビュー。映画「金田一少年の事件簿『上海魚人伝説』」(97年)で映画初出演。ドラマ「のだめカンタービレ」(2006年、フジテレビ系)、大河ドラマ「江〜姫たちの戦国」(11年、NHK)などに出演。トヨタ自動車のテレビコマーシャルではしずか役。主演の「激動−GEKIDO」(13年)など舞台でも活躍している。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ