トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

加藤ローサ、スペシャルサポーターに 「ポーランド日本医療交流プログラム」

2019年9月19日 15時45分

スペシャルサポーターに就任し会見に出席した加藤ローサ

写真

 女優の加藤ローサ(34)が19日、都内で行われたプログラムスペシャルサポーターをつとめる「ポーランド日本医療交流プログラム」の発表会見に出席した。

 日本とポーランドは今年で国交樹立100周年。同プログラムは両国が定める国交樹立100周年事業として認定され、両国の医療発展向上を目指す。加藤は夫でサッカー・J2の松井大輔選手(38)が13年にポーランドのチームに在籍した際、3カ月間同国に滞在していた縁などからサポーターに就任した。

 加藤は「現地の方々は温かくて、短い滞在でしたが、いろんな方々と交流しました。何か私にできることがあればと思い応援させていただくことになりました」とあいさつした。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ