トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

田村淳、「抱けるアイドル」は「紅白は無理」 風俗嬢で結成「道玄坂69」デビューライブ

2019年9月17日 19時32分

ポーズを決める田村淳(後列中央)と、道玄坂69のメンバー

写真

 お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(45)が17日、東京都内で「明日抱けるアイドル 道玄坂69 爆誕デビューライブ」に登場した。

 道玄坂69は、BSスカパー!で放送中のバラエティー「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」で、現役風俗嬢に限定してメンバーを募集し、選ばれた18〜21歳の4人で活動するアイドルグループ。「歌って踊れる正統派アイドル」を目指しつつ、風俗嬢として店舗で予約すれば「明日抱きにいける」という前代未聞のコンセプトで誕生した。

 アイドルグループといえば、NHK紅白歌合戦出場も狙いたいところだが、田村は「紅白は無理でしょうね」と一蹴。それでも「NHKさんが呼んでくれるなら、こちらから拒否する理由はまったくない」と期待も寄せた。

 田村が所属する吉本興業にはライバル?のアイドルグループ「吉本坂46」があるが「うちの坂グループの方が魅力が詰まっている。人数的にもキャリア的にも負けているが、おじさんが集まっても…」と笑いながら吉本坂46を一蹴。

 坂グループを名乗っているが「芸能事務所から変な圧力もかかっていない。今のところは容認していただいている」と「正統性」をアピール。

 闇営業問題で活動休止中の相方・田村亮(47)については「たぶん(番組を)見ていない。亮さんには手伝ってもらわない。まだ仕事をさせられる状況ではない」と話した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ