トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

「児嶋だよ!大声で言うだけで家建てた」 アンジャッシュら映画イベント

2019年9月12日 16時16分

米映画のヒットを願うアンジャッシュの児嶋一哉、渡部建、早見あかり=東京都新宿区で

写真

 お笑いコンビのアンジャッシュが12日、東京都新宿区の赤城神社で行われた米映画「僕のワンダフル・ジャーニー」(13日公開)のヒット祈願イベントに参加した。

 映画は何度も生まれ変わる犬と飼い主のラブストーリー。愛犬家のアンジャッシュの渡部建(46)、児嶋一哉(47)と吹き替え版に出演した女優の早見あかり(24)がそれぞれの愛犬を同伴して出席した。

 映画にちなみ「生まれ変わるとしたら何になりたい?」の質問に、渡部は「児嶋さんです。児嶋だよ!と大声で言うだけで家を建てて犬も飼った。うらやましくて」と言って笑わせた。児島は「これでも大変なんです」と釈明しながら「僕は犬に生まれ変わって、愛犬ネネと同じスピードで走りたい」。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ