トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

土屋太鳳の姉が「ミス・ジャパン」1000万円ゲット 富士通のチアリーダー部に所属、炎伽さん

2019年9月11日 21時46分

グランプリに輝いた土屋炎伽さん

写真

 世界4大ミスコンの1つである「2019ミス・ジャパン日本大会」の最終選考が11日、東京・目白のホテル椿山荘東京で行われ、女優・土屋太鳳(24)の姉で会社員・土屋炎伽(ほのか、27)がグランプリに輝いた。準グランプリには愛知県代表で大学生の新竹由佳(20)が選ばれた。

 決戦前に妹からテレビ電話で「頑張って」と励まされ、最終選考41人の頂点に立った。富士通のチアリーダー部に所属しており、勝利のポーズも。「妹にいい刺激を与えられる存在でいたかった。妹には『私らしく頑張ります』と言いたい」と語った。賞金1000万円を獲得し、「英語や体の勉強の学費に使いたい」とにこり。同時開催された「2019ミスタージャパン」では、岡山県代表の消防士・岡田雄磨(27)がグランプリに輝いた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ