トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

DA PUMP・YORI、胸椎類骨骨腫で休養 背中の痛みで「9〜10月出演困難」

2019年9月2日 17時44分

DA PUMPのYORI

写真

 ダンス&ボーカルグループ「DA PUMP」のYORI(39)が胸椎(きょうつい)類骨骨腫を発症し、手術を受けたことを2日、所属事務所が発表した。医師との相談の結果「9月〜10月に予定されているイベントへのYORIの出演は困難」と判断。休養中はほかのメンバー6人での活動となるが、10月19日から始まる全国ツアーには出演できるよう調整するという。

 所属事務所によると、骨腫は良性だったといい現在リハビリに励んでいる。YORIは「前から背中に痛みがあり、思うようなパフォーマンスができないまま今日に至っていたのですが、今回しばらくの間お休みをいただき治療に専念することとさせていただきました。ファンの皆様、関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ありません」と謝罪。

 その上で「メンバーのみんなにもたくさん迷惑をかけてしまう事は本当に心苦しいのですが、今まで以上に皆様に喜んでいただけるようなパフォーマンスをできるよう、1日でも早く復帰できるように頑張りたいと思います」と決意をつづった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ