トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

DJ KOO「60歳で赤いちゃんちゃんこDJ」 「a-nation 2019」大阪公演最終日

2019年8月19日 紙面から

ヒット曲を続けて披露、会場をヒートアップさせたTRF=大阪・ヤンマースタジアム長居で

写真

 エイベックス主催の音楽イベント「a−nation 2019」の大阪公演が18日、大阪市のヤンマースタジアム長居で最終日を迎えた。ダンス&ボーカルユニット「TRF」が唯一の皆勤賞となった。2年後に還暦を迎えるDJ KOO(58)は「20回の時は60歳。赤いちゃんちゃんこDJをやるしかない」と誓った。今年は4公演で計10万6000人を動員した。

 夏の風物詩だ。2002年以来、毎年出演。皆勤賞組だった浜崎あゆみ(40)が今年はツアー中で“欠席”し、18回連続はTRFだけに。歴史の証人となったDJ KOOは「家族も皆勤賞です」とにこり。前日はダンス&ボーカルグループ「lol」の一員としても出演、“連投”となったが「刺激になる」と語った。

 この日は、90年代を彩ったヒット曲「CRAZY GONNA CRAZY」など7曲を一気に駆け抜け、会場は大盛り上がり。それでも、DJ KOOは「不安がある。TRFを知らない世代が増えていくので。でも、きょうはやり切った」と笑った。バラエティー番組でも活躍するが「いつボケるんだと見られるけど、きょうは本業を見せられた」と満足そうに話した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ