トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

「ちゃおガール」群馬の小6・根岸実花さんがグランプリ 今後は「アミューズ」所属

2019年8月18日 18時32分

グランプリを獲得した根岸実花さん

写真

 少女漫画誌「ちゃお」(小学館)誌上で活躍する「ちゃおガール」のオーディションが18日、横浜・みなとみらいのパシフィコ横浜で開催され、群馬県の小学6年生、根岸実花さん(11)がグランプリに輝き、ちゃおガールの新メンバーになった。

 約5000人の応募者から最終候補に残った9人の女の子がステージに登場。自己PRと課題曲のダンス演技で審査を受けた。根岸さんは小1から続けている趣味のチアリーディングを披露、審査員の心をつかんだ。

 根岸さんは今後芸能事務所「アミューズ」に所属し活動する。「あこがれのちゃおガールに、自分がなれるとは思っていなかった」と受賞の瞬間を振り返りつつ「いつも明るく、ちゃおっこ(読者)を笑顔にしたい」と抱負を語った。

 また準グランプリには和田栞奈さん(10)と斎藤里咲さん(8)、協賛企業賞のチェキ賞に仲田志妃さん(11)が選ばれた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ