トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

ジャニー喜多川さん9.4お別れ会 ゆかりの東京ドームで

2019年8月13日 19時58分

9月4日にジャニー喜多川さんのお別れ会が開かれる東京ドーム

写真

 ジャニーズ事務所は13日、解離性脳動脈瘤(りゅう)破裂によるくも膜下出血のため7月9日に87歳で死去した同社社長のジャニー喜多川(本名・喜多川擴=ひろむ)さんのお別れ会を9月4日に東京ドームで開催することを公式サイトで発表した。

 東京ドームでお別れの会が開かれるのは芸能界史上初。午前11時から関係者の部、午後2時から8時まで一般の部に分けて行われる。

 関係者の部は案内状を受け取った人のみが入場可。一般の部は希望者が誰でも入場できるが「所属タレントのイベントではございませんので、お別れを目的としていただける方にご参列いただけますよう、お願い申し上げます。なお、当日、タレントが参列する予定はございません」としている。関係者の部についても事務所関係者は「当日の式次第等は検討中」と回答した。

 東京ドームでは、これまでに光GENJI、SMAP、KinKi Kids、タッキー&翼、KAT―TUN、嵐、関ジャニ∞、NEWS、Hey!Say!JUMP、Kis―My―Ft2らがコンサートを行っており、大みそかは主要グループが一堂に会するカウントダウンライブが恒例となっている。今月8日には、19年ぶりにジャニーズJr.の単独公演が行われた。

 野球をこよなく愛し、59年6月に後楽園球場で天覧試合を生観戦したジャニーさんは、ジャニーズJr.による野球大会も開催しており、お別れ会前日の9月3日に関ジャニ∞が開催予定のコンサートまで、イベントを含めてジャニーズ所属タレントが通算366回のステージを重ねることになる。

 多くの「子どもたち」がファンに夢を与え続ける大好きな大舞台で、男性アイドルという新たなジャンルを生みだし、「最も多くのチャート1位のシングル」「最も多くのチャート1位を獲得したアーティスト」「最も多くのコンサート」をそれぞれプロデュースした人物としてギネス世界記録に認定されたジャニーさんの輝かしい功績をたどる最後のショーが幕を開ける。

裕次郎さんに清志郎さん、芸能界の葬儀・お別れ会

 ○…芸能界の葬儀・お別れ会では、2009年7月5日に東京・国立競技場で石原裕次郎さんの二十三回忌法要が営まれ、11万6862人が参列。09年5月の歌手・忌野清志郎さんの葬儀には青山葬儀所に4万2000人が弔問に訪れたとされている。ジャニーさんのお別れ会も関係者と一般を合わせると相当数の参列が見込まれる。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ