トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

指原莉乃「チョッパーとデートしたい」 HKT48卒業で恋愛解禁

2019年8月10日 14時19分

笑顔で撮影に応じる(左から)指原莉乃、田中真弓、ユースケ・サンタマリア

写真

 人気アニメの劇場版「ONE PIECE STAMPEDE(ワンピース スタンピード)」(大塚隆史監督)の公開記念舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務めたユースケ・サンタマリア(48)、指原莉乃(26)らが登壇した。

 9日に封切りされると、初日観客動員数が35万6052人を記録し、今年公開された映画でナンバーワンとなった。これにはユースケも「ワンピースの力はすごい」と感心。

 ワンピースファンの指原は、トニートニー・チョッパー役の大谷育江(53)からチョッパーの声で「さっしー、今度の休みに遊んでやってもいいぞ」と言われ、大感激。HKT48を4月に卒業し「デート解禁なので、チョッパーとデートしたい!!」と熱望した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ