トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

ジャニーズWEST・小瀧望が連ドラ初主演 「決してマネしないでください。」NHKでドラマ化

2019年8月5日 23時4分

ドラマに出演する小瀧望(中)、馬場ふみか(右)、ラウール

写真

 アイドルグループ「ジャニーズWEST」の小瀧望(23)が、NHKのよるドラ「決してマネしないでください。」(10月26日スタート、土曜午後11時30分)で連続ドラマ初主演を飾る。

 「週刊モーニング」(講談社)で連載されていた蛇蔵さん原作の漫画を実写化。何事にも科学的な理解を求める工科医大理工学部の掛田理(小瀧)が学生食堂のお姉さん・飯島さんに人生初の恋をし、実験と検証を重ねながら恋の努力を始める。

 小瀧は「このドラマの魅力は、歴史のお勉強や、豆知識が身につくというのはもちろんですが、最高におバカでピュア、そんな男たちのラブコメディーも視聴者の皆さまに見届けてもらえたらと思っております。初主演作ということで緊張はありますが、精いっぱい頑張ります」とコメントを寄せた。

 飯島さん役には馬場ふみか(24)を起用。掛田の恋を応援するテレス役は、ジャニーズJr.ユニット「Snow Man」のラウール(16)が演じる。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ