トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

キング演歌6人衆が満員観客を魅了

2019年7月25日 紙面から

写真

 角川博(65)、小金沢昇司(60)、北川裕二(65)、西方裕之(58)、藤原浩(59)、岩出和也(48)というキングレコード所属の男性演歌歌手6人が24日、東京・なかのZEROホールで「東京演歌ライブなかの〜キングオールスター夏祭り〜」を開催。満員の観客500人を酔わせた。

 2004年2月からスタートし、今回が171回目だが、角川が「6人とも結構トシですが、力を合わせて若々しく歌っていきたいと思います」と笑いを誘いながらあいさつしてスタート。いずれもベテランとあって台本なしのアドリブ爆笑トークがさく裂した。

 「日本うた紀行」と題したコーナーでは、それぞれが持ち歌から日本各地のご当地ソングを披露。最新曲コーナーまで、全20曲で楽しませた=写真。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ