トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

KANA-BOON飯田、音信不通にメンバーがコメント 「ただただ無事を祈るばかり」

2019年6月14日 18時26分

 4人組ロックバンド「KANA―BOON」の飯田祐馬(28)が音信不通で家族から捜索願が提出されている問題で、メンバーが14日、公式HPでコメントを発表した。

 15日のライブの中止も発表され、「この日に向かっていくみなさんの気持ちと、出演を快諾してくれたゲストのみんなの気持ちを想像すると、この決断はとても心苦しいものでした」と謝罪。現状について「僕達の元へも、めしだの現在の状況は届いておらず、心の整理がついていないのが正直なところです」と報告した。

 連絡がつかなくなる前日に「バンドのこれからについての真面目な話や、他愛ないくだらない話をしていました」と記し、「事故に遭ったのではないか、なにかトラブルに巻き込まれたのではないか、という可能性も頭をよぎってしまいます。メンバーとして、友達として、とても心配です。ただただ無事を祈るばかりです」とつづった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ