トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

永井裕子、なでしこ新曲披露 20周年カウントダウンライブ

2019年6月13日 紙面から

井上由美子(左)とのユニット「なでしこ姉妹」で新曲を披露する永井裕子=東京都渋谷区で

写真

 演歌歌手永井裕子(38)が12日、東京都内で「夢道 Road to 2020」と銘打ったコンサートを開いた。

 2000年6月21日に「愛のさくら記念日」でデビュー。同公演は、来年のデビュー20周年イヤーに向けてのカウントダウンとなる記念コンサートで、新曲「ねんごろ酒」など全22曲を熱唱。

 また、同じレコード会社の演歌歌手井上由美子(42)も駆けつけ、2人組ユニットでも活動中の「なでしこ姉妹」として、6月5日に発売した新曲「ハイヤが聞こえる港町」も披露した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ