トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

百田尚樹さん小説家引退 「文芸業界うんざり」ツイッターで意向

2019年6月12日 22時33分

写真

 小説家の百田尚樹さん(63)が12日、ツイッターで「出版界、とくに文芸の業界はうんざりするような連中が多すぎる。『夏の騎士』を最後に引退する」とつぶやき、最新作を最後に小説家を引退する意向を示した。

 「たまに新書やコラムは書くつもりだが、それもせいぜい2年くらいかな」とも述べている。転身については「参院選に出るためではないかという声が一部にあるようですが、それはありません」「政治家になるくらいなら、面白くない小説を書いているほうが100倍ましです」と否定した。百田さんは2006年にデビューした。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ