トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

大野拓朗、淑女衣装でホルモンバランス崩れた 「思春期ばりのニキビいっぱい」

2019年6月12日 18時27分

英国淑女の装いで演じた下落合ギンの等身大パネルと並ぶ大野拓朗

写真

 俳優の大野拓朗(30)が12日、東京・渋谷のNHKで、主演する同局の連続ドラマ「ベビーシッター・ギン!」(30日スタート、日曜午後10時)のPR会見に出席した。

 大和和紀さんの人気漫画を実写化。男性でありながら英国の淑女の衣装に身を包む主人公・下落合ギン役の大野は、撮影を続ける中でホルモンバランスを崩して体調不良になったという。「子どもが大好きなので、演じているうちに女性ホルモンがあふれ出てきてしまいまして…。おでこに思春期ばりのニキビがいっぱいできちゃったんです」と苦笑した。

 役作りのために7〜8キロ減量し、爪先にはネイルも。「今までにないくらい筋肉が減るスピードが早くて、体のラインが女性らしくなったと実感しています」とちょっぴりうれしそうだった。全10話。 

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ