トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

「きよしの令和音頭」完成 元号決定で急きょ制作 きょうからオンエア

2019年5月1日 紙面から

文化放送の番組に出演した際の氷川きよし

写真

 演歌歌手氷川きよし(41)の新元号をタイトルにした新曲「きよしの令和音頭」が完成。氷川がパーソナリティーを務める文化放送の番組「氷川きよし節」(月〜金曜午後0時25分)で、きょう1日に番組で初オンエア、その後はエンディングテーマとなる。

 同曲は、新元号・令和が決定し、氷川本人の希望で急きょ制作。令和の始まりに合わせ、「シャンシャンシャシャシャン シャシャシャンシャン」のフレーズが印象的な「皆で楽しく踊れる」音頭に仕上がった。

 アルバム入り、シングルカットなどは未定。大阪・新歌舞伎座公演「氷川きよし特別公演」(5月18〜27日)でも歌唱予定だ。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ