トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

藤浪PCR検査で鳴尾浜開催の中日2軍戦は中止 与田監督「関東もこういう状況で出入りがどうなるか…」

2020年3月26日 20時28分

阪神・藤浪のPCR検査実施を受け、プレスルームを消毒し引き揚げる作業員たち

写真

 球界に激震が走った阪神・藤浪が新型コロナウイルス感染の疑い。この余波は中日にも降り掛かった。31〜4月2日に鳴尾浜球場で予定していた阪神との2軍練習試合の中止が決定。ナゴヤ球場での2軍の練習試合・オリックス戦を視察した与田監督も、貴重な実戦の場がなくなったことを残念がった。

 「もともと鳴尾浜(阪神戦)は1軍の選手を派遣するつもりはなかった。特に1軍の方に影響はないけど…」と言いつつも、「どちらにしろ、試合がなくなることに関しては非常にもったいない。2軍の選手たちも、当然ゲーム経験ができなくなる。仕方ないことだけど」と続けた。

 31日はナゴヤ球場で練習予定だった1軍はナゴヤドームに場所を移し、2軍はナゴヤ球場で練習を行うことに変更。現状では、他球団と練習試合を何試合組めるかも不透明だ。与田監督は「関東の方もこういう状況になって、出入りがどうなるかも分からない。多分、毎日いろいろなことを想定して、やっていかないといけないと思う」と声を絞り出した。

 なお球団側は、藤浪が20日からの2軍練習試合(ナゴヤ球場)の3連戦には同行していないことを確認。そのため同球場の消毒などは行わない予定にしている。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ