トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

中日4位・郡司は慶大卒業式の欠席覚悟 「出たいですけど…」1軍定着へ晴れの門出より“仕事”優先

2020年2月27日 21時37分

マシン打撃で、軽めの練習をする郡司=2月27日、中日ドラゴンズ屋内練習場で(今泉慶太撮影)

写真

 キャンプを1軍で完走した中日のドラフト4位、郡司裕也捕手(22)=慶大=が27日、中日屋内練習場で休日返上。3月23日に予定されている大学卒業式の欠席も覚悟の上で、開幕1軍をつかみ取る決意を示した。

 晴れの門出よりも優先するものがある。「出たいですけど、出られなくてもしかたないかなと思います」。郡司が言及したのは慶大の卒業式。当日は本拠地開幕戦の前日で、少なくとも先発陣は練習する。欠席やむなしとの見方だった。

 26日に打ち上げたキャンプでは収穫と課題が明確になった。「打つ方は結果が出て自信になったけど、課題は守備。一番はキャッチング。すべてに派生するので」と自己分析。「投手陣との意思疎通もこれからやっていかないと」と話す。

 この日はほとんどの選手が休養に充てる中、ランニングやマシン打撃で汗を流した。「やることもなかったので、動いておこうと思って。キャンプ中に体重は1キロ落ちましたけど大丈夫です」。開幕1軍へ。仕事となった野球にまい進する。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ