トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

巨人戦先発の中日3位・岡野は3イニング2失点「良かった点、悪かった点、両方出た」 練習試合マウンドに手応え

2020年2月19日 14時0分

1回裏無死一塁、巨人・坂本を投ゴロ併殺に打ち取る岡野

写真

 中日のドラフト3位・岡野祐一郎投手(25)=東芝=が19日、セルラースタジアム那覇で行われた巨人との練習試合に先発。3イニングを投げ、被安打4の2失点という結果だった。

 これが初の実戦登板だった岡野。初回は先頭の若林を遊ゴロに打ち取るも、溝脇の失策で出塁を許したが、2番・坂本を投ゴロ併殺打。3番・丸は空振り三振を奪い、無失点で滑り出した。2回は1死二塁からモタに適時三塁打を浴びるなど2点を失ったが、3回は無失点に抑えた。

 降板後は「良かった点、悪かった点、両方出た。いい経験になった。失点したが2点でとどめられた。バッターともしっかり対戦できたと思います」と手応えを話した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ