トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

ビシエド「時間がたつにつれてベストの状態に」 実戦の打席を重ねて上昇カーブ描く!

2020年2月18日 紙面から

ランチ特打でライナー性の当たりを連発するビシエド(川北真三撮影)

写真

 阿部と一緒にランチ特打をやったビシエドは、50スイングで安打性は30本。左中間や右中間を抜くようなライナー性の当たりが多く、柵越えは1本あった。「時間がたつにつれてベストの状態になっていけばいい。試合に出て、タイミングが徐々についてくると思う」と、これから実戦の打席にたくさん入りながら、徐々に上昇カーブを描いていくつもりだという。 <北谷>

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ