トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

「真っすぐでどれだけ抑えられるか」中日・小笠原は『課題クリア』先発3イニング無失点

2020年2月13日 14時10分

DeNAとの練習試合に先発し、3イニングを2安打無失点に抑えた小笠原

写真

◇13日 練習試合 中日−DeNA(北谷)

 中日の小笠原慎之介投手(22)が13日、北谷球場で行われたDeNAとの練習試合に先発し、予定の3イニングを2安打無失点に抑えた。

 初回はわずか5球で3人斬り。2イニング目はストライクとボールがはっきりし、走者を背負ったが、後続を断った。3回はマスクをかぶった加藤の肩、『加藤バズーカ』に助けられもしたが、無失点で終えた。

 対外試合初登板を無失点と上々発進した左腕は、「真っすぐでどれだけ抑えられるかを試して投げました。結果がゼロで良かったかなと思うけど、まだまだ自分の思っている投球ではないし、体の使い方もまだまだなので、しっかり練習していきたい」と話した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ