トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

オフほぼ無休の吉見、超速の仕上がり! キャンプへすでに臨戦態勢

2020年1月28日 紙面から

春季沖縄キャンプへ向け、ダッシュを繰り返す吉見=ナゴヤ球場で(今泉慶太撮影)

写真

 中日の吉見一起投手(35)が、スピード仕上げでキャンプへの準備を整えた。27日、ナゴヤ球場でトレーニング。ダッシュなどで汗を流し「11月から休んでいない分、早く仕上がっている」とキャンプインを前に好感触を口にした。

 三塁ベースから二塁ベースへ、トップギアで駆ける吉見の姿があった。肌寒い1月。しかもトヨタ自動車の先輩で、尊敬する日本ハム・金子との米ロサンゼルス自主トレから24日に帰国したばかり。とても35歳とは思えない動きだった。

 「開幕が早いから、早く仕上げているわけではないんです。ゼロからのスタートにしていないからだと思います」

 今オフは、ほとんど休まなかった。それには2つの理由があった。ひとつが立場。吉見は「上で投げていない。大野(雄)や柳は1年間投げたからリセットしていい。投げていない人間は、リセットしているわけにはいかない」と言う。もうひとつは体の変化。「若いときと違って、体を立ち上げるのに苦労するようになった」。緩めなかったからこそ、早々と臨戦態勢を整えることができた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ