トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

中日新外国人・ゴンサレス、来日翌日のキャッチボールはまずまずの感触「準備万端に近いくらいの調整はできている」

2020年1月25日 19時40分

キャッチボールするゴンサレス

写真

中日の新外国人、ルイス・ゴンサレス投手(28)が25日、中日屋内練習場でキャッチボールなど軽い練習をした。前日の24日に来日したばかりのゴンサレスは「(現地の)水曜にドミニカ(共和国)を出て、昨日に日本に着いたばかり。長旅だったし、急ぎ過ぎも良くない」。長旅の疲れを考慮して、まずは軽めに体を動かしていた。

 それでも、キャッチボールはまずまずの感触だったという。「12月5日まで(ドミニカ共和国のウインターリーグで)試合をしたが、そこから結構休みを取っている。準備万端に近いくらいの調整はできている」と明るい表情で話した。

 シーズン開幕が3月20日と早いことから逆算し、2月8日からは対外試合が組まれているが、自身の登板日程は自然体で臨む。「(登板する)日にちは自分一人で決めることではない。自分は準備をして、いつでも行けるように調整したい」。まずは自分のできる準備に専念する。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ