トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

石川昂弥ら7選手が緊張のプロ第一歩 与田監督見守るなかで新人合同自主トレ

2020年1月11日 12時30分

ランニングする(左から)竹内、郡司、橋本、石川昂、岡野、岡林、松田

写真

 中日の新人合同自主トレが11日、ナゴヤ球場で始まり、ドラフト1位の石川昂弥(たかや)内野手(18)ら新人選手7人が本格的なプロ初練習に取り組んだ。

 背番号が入った黒のゼッケンを着けたルーキーたちは、屋内練習場のトレーニングルームで1時間ほど体を動かした。その後、午前中はグラウンドで与田監督や伊東ヘッドコーチ、仁村2軍監督ら首脳陣が見守る中でランニングやキャッチボールなどをこなして汗を流した。

 プロとしての第一歩を踏み出した石川は「非常にいい緊張感の中で練習ができてよかったです。キャンプに1番いい状態で入れるように取り組みたい」とキャンプでの1軍スタートに向けてやる気をみせた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ