トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

松葉、尊敬する元巨人・上原さんの雑草魂で巻き返す。 「効率よくではなく、泥くさくやる」

2019年12月10日 紙面から

ブルペンで投球練習する松葉=中日ドラゴンズ屋内練習場で

写真

 中日の松葉貴大投手(29)が、上原魂で来季巻き返すことを誓った。9日、ナゴヤ球場で自主トレを行い、「効率よくではなく、原点じゃないけど泥くさくやりたい」と言葉に力を込めた。

 8日に大阪市内のホテルで開かれた大体大の先輩で、5月に現役を引退した元巨人の上原浩治さん(44)の引退パーティーに出席した。盛大な催しに、上原さんの残した功績の大きさ、偉大さを再認識。松葉は「いい刺激になりました」と気持ちを新たにした。

 一昨年までは門下生のように、一緒に自主トレを行っていた。ともに汗を流し、練習姿勢や考え方など間近で目にしてきた。尊敬してやまないからこそ、「引退会見はテレビで生で見てました。グッとくるものがあった」と言うほどだ。

 今季途中にオリックスからトレードで加入。中日での登板は9月6日のDeNA戦(ナゴヤドーム)に先発しただけだった。「本当は今年、勝って期待に応えたかった。恩返ししたかった」と松葉は悔しがる。「プロに入ってくる時点でみんな才能がある。勝つには練習量。それが自信に変わるくらいやりたい」。上原さんの代名詞が雑草魂。松葉も比類なき努力で、必ずや、はい上がってみせる。 

      (島田明)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ