トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

柳、来季もグラブは茶色 さらなる飛躍へ験担ぎ ウェブ部分にはイニシャル「YY」

2019年12月7日 紙面から

新しいグラブの感触を確かめる柳=大阪市住之江区のミズノ大阪本社で(黒田淳一撮影)

写真

 中日の柳裕也投手(25)が来季も幸運カラーを身につけて投げる。用具メーカー「ミズノ」とブランドアンバサダー契約を結んだ柳は6日、大阪市内で開かれた「アンバサダーズミーティング」に初めて出席。飛躍のシーズンとなった今季にあやかり、来季も同じ色のグラブで臨むことを明かした。

 ルーキーイヤーは紺、2年目は青と1年ごとに変えていたグラブの色。今季は茶色を使って自身初の2桁、チームトップの11勝を挙げた。「来季は験担ぎで色は変えないつもりです」。3年続けたカラー変更という流れは、ここでいったんやめる。来シーズンも変わらず、茶色のグラブとともに戦う意向だ。

 もちろん成績として目指すのは今季以上だ。心機一転の思いも新たなグラブに込めた。ウェブの部分に縫い込まれた筆記体の「Y」の文字。来季は「柳」と「裕也」の頭文字が浮かぶオリジナルグラブでマウンドに立つ。

 ミーティングでは同い年で大学ジャパンでともに戦った阪神・大山とグラブを見比べながら談笑。「シーズンが始まればいい勝負ができるようにやっていきたい」。旧交を温めながらも、シーズンが始まれば敵同士。オフに受けたさまざまな刺激は胸にしまい、新アイテムとともにステップアップする。 

 (谷大平)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ