トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

新加入・パウエル巡回打撃コーチ、弾丸沖縄訪問「来年が楽しみ」

2019年11月20日 紙面から

与田監督(右)と再会したパウエルコーチ=北谷球場で(小沢徹撮影)

写真

 中日に新加入したアロンゾ・パウエル1、2軍巡回打撃コーチ(54)が19日、沖縄・北谷キャンプを訪問。与田剛監督(53)と肩を抱き合いながら再会を喜び、コーチ陣や選手らにあいさつをした。

 ドラゴンズ愛を行動で示すような弾丸日程だった。18日夕に来日したばかりだった上、この日は打ち上げのため、昼前に練習は終わる。それでもパウエルコーチは早朝の飛行機で沖縄入りし、北谷球場に直行。打ち上げの手締めが行われた約30分前の午前10時47分にグラウンドに到着。高橋、京田、阿部、溝脇のバッティングを見守ると、手締めに加わり、選手らにあいさつもした。

 「ドラゴンズは自分を成長させてもらったチームで特別な存在。もしチャンスがあれば帰ってきたいと思っていた」

 23年ぶりとなる復帰がかない、感慨深げ。選手たちには「早く来年のキャンプが始まって一緒にできるようになることが楽しみでならない」と語りかけた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ