トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

サプライズ“半ドン”は中日与田監督の緻密な計算!!「3日間なら持つ」高橋も「みんな元気よく」

2019年11月17日 18時38分

笑顔で練習を見る与田監督

写真

◇17日 中日秋季キャンプ(沖縄・北谷)

 中日・与田剛監督(53)が選手にサプライズを用意した。最終クール3日目の17日、練習を半日の時短メニューとした。今キャンプは初日から3勤1休も、最終クールだけは日程上の都合で最終日の19日まで5勤。連日の居残り練習で選手の疲労はピークにきている。与田監督は「ハードな日が4日続くと、集中力が薄れてケガのリスクが高まる。3日間なら気持ちも体も持つと計算してやってきた。きょうに限っては計画通り。事前に半日だとは知らせず、集中して、パッと終わらせました」と意図を説明した。

 5勤3日目が半日になったことに高橋は「時間が短い分、集中しようという話はしました。練習ではみんな元気よく声を出していたと思います」。激務と休息はセット。キャンプ初日の10月30日に左太もも裏を負傷した石垣を除く全メンバーが、19日に名古屋へ戻る。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ