トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

[侍ジャパン]大野雄が痛恨の初失点“追い上げムード”の7回に特大ソロを被弾

2019年11月12日 22時17分

7回表1死、アデル(右)に本塁打を浴びた大野雄

写真

◇12日 「プレミア12」2次ラウンド 日本ー米国(東京ドーム)

 大野雄は2点ビハインドの6回から4番手でマウンドに上がって2イニングを1安打1失点。唯一の安打、唯一の失点は7回1死走者なしから2番・アデルへの場面。1ボールから高めに入った外角直球を振り抜かれると、右翼席中段に運ばれた。6回に浅村の右中間への適時二塁打で1点差に迫っていただけに痛い一発となった。後続を抑えベンチに戻ったが、大野雄は悔しそうな表情を浮かべていた。

 6回は先頭の7番・ルッカーに左中間への大きな飛球を放たれたが、センター丸のファインプレーで中飛に。思わず大野雄も手を叩いて丸に感謝。続くガシュー、チャタムをツーシームで2者連続の空振り三振に仕留めた。大野雄は今大会2度目の登板。前回1次ラウンド台湾戦では2イニングを無失点に抑えていただけに、痛恨の初失点となった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ