トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

血行障害手術で1軍登板なしの中日鈴木翔は200万円減で更改「もう1度先発として」宮崎で手応え

2019年11月12日 18時51分

契約更改交渉を終え、記者会見する鈴木翔

写真

◇12日 中日契約更改(名古屋市の選手寮「昇竜館」)

 鈴木翔は200万円ダウンの年俸800万円でサインした。昨年11月に右手血行障害の手術に踏み切り、今季は実戦復帰を果たしたものの1軍登板はなし。「1軍で投げずに終わってしまった悔しいシーズン」と唇をかみしめた。ただ、2軍では夏場にかけて調子を上げ、フェニックス・リーグでも5試合、計6イニングを1失点と好投。持ち味の直球にも手応えを宿している。「もう一度先発としてマウンドに上がれるよう春季キャンプからアピールしていきたい」と意気込んだ。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ