トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

「ドラゴンズに入りたい」小6の作文が現実に 6位・竹内龍臣は"札幌育ち"なのにアライバの大ファン 監督も元中日外野手の青い縁

2019年10月17日 23時10分

小学生から応援していた中日に6位指名され笑顔をみせる札幌創成高の竹内龍臣=札幌市北区の札幌創成高で(石井智昭撮影)

写真

 小学生時代に描いた夢が実現した。札幌創成高の竹内龍臣(りゅうしん)投手(17)は、中日から6位指名を受けると、中日の外野手として通算55試合に出場した遠田誠治監督(55)、68人の野球部員と喜びを分かち合った。

 「中日の熱烈なファンだったのでうれしいです」

 小学6年生の時に書いた作文には「将来、ドラゴンズに入りたい」。当時、中日で活躍していた荒木、井端のプレーにくぎ付けだった。

 ドラゴンズにちなんだワケではないが、名前に「龍」の文字が入るところも縁なのだろう。「めちゃくちゃ好きだったので、何か縁があるのかな」と表情を緩めた。

 最速147キロのストレートにスライダー、チェンジアップ、ツーシーム、フォークに加え、今はカーブの習得にも挑戦しており、多彩な変化球も武器にする。

 「勝てるピッチャー、チームに勝利を届けられる選手になりたい」。趣味のトレーニングで体をいじめ、開幕1軍を目指す。

◆竹内龍臣(たけうち・りゅうしん)

▼生年月日 2001(平成13)年12月11日

▼出身 札幌市

▼球歴 札幌市立新川中央小2年から「新川ウィーディス」で野球を始め、新川中時代はJBC札幌球団でプレー。高3年の夏は南北海道大会8強

▼球種 スライダー、チェンジアップ、ツーシーム、フォーク、カーブ

▼趣味 トレーニング

▼好きな有名人 フィギュアスケートの本田真凜。「かわいいから」

▼尊敬する人 「野球に対する志が高い」チームメートの堀岡稜太

▼好きな食べ物 すし

▼目標とする選手 ソフトバンク・千賀

▼家族 父・秀勝(48)、母・理恵(42)、兄・空(24)、姉・青空(22)、姉・はる(20)

▼自分の性格 明るくて、ひとつのことに集中する

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ