トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

伊藤準規が右肘手術決断 来春キャンプには間に合う見込み

2019年10月16日 16時59分

伊藤準規投手

写真

 中日の伊藤準規投手(28)が17日に右肘のクリーニング手術を受けることが16日、分かった。完治には2カ月ほどを要するが、来春のキャンプには間に合う見込み。

 今季は右肘痛で出遅れ、登板は6月の1試合のみ。ウエスタン・リーグでは30試合で1勝4セーブ、防御率0・29と抜群の成績を残したが、8月にも右肘の違和感を訴え、そのまま2軍でシーズンを終えた。

 ナゴヤ球場での秋季練習では15日も個別練習でブルペンに入るなど、投げられる状態にはある。ただし、毎年のように右肘痛に苦しんでいることもあり、手術を決断したとみられる。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ