トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

中日・大野雄少し小さい?「プレミア公式球」福田らに打たれたけど「半月あるので大丈夫」

2019年10月11日 22時49分

野球の国際大会「プレミア12」の使用球で、シート打撃に登板した大野雄

写真

 結果以上の収穫があった。侍ジャパンに選出されている中日・大野雄はシート打撃に登板し、3イニングを3安打3失点。「少し小さいので、真っすぐが引っ掛け気味になるけど、どうしようもないほどではない。大会までは半月以上あるので大丈夫」と「プレミア12」の公式球への適応に自信を見せた。

 シーズン最終戦だった9月30日の阪神戦(甲子園)以来のマウンド。1、2イニング目は四球で走者を出しても併殺打で切り抜けたが、3イニング目に2死二塁から大野奨に右前適時打を許し、同学年の福田にはスライダーを左翼席まで運ばれた。

 「大野さんに打たれたのは逆球。強い真っすぐを投げる中でも決めるところは決めていかないと」と反省した左腕。「久々に投げてアウトを取る大変さを感じたし、打たれて身が引き締まりました」。最速は147キロ。微修正を加え、状態を上げていく。(高橋雅人)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ