トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

4試合で打率.118「まだまだ」中日・根尾に立石監督代行は「積極性」評価も「一発で仕留めないと」

2019年10月10日 20時20分

6回表、生還しナインに迎えられる根尾

写真

◇10日 みやざきフェニックス・リーグ 韓国・斗山7ー20中日(アイビー)

 中日のドラフト1位・根尾が「2番・遊撃」で先発出場すると5打数1安打1四球。6回2死一塁で迎えた第5打席で相手右腕の初球、139キロ直球をとらえ右前へ運んだが「まだまだです」と首を振った。

 この日ストライクの見逃しは一切なし。6打席中4打席で初球をスイング。監督代行を務める立石巡回野手コーチは「積極性があるのはいいこと。まず振っていかないと次に進めない」と評価。その上で「スイングした球は一発で仕留められないと」と今後に向けて注文を付けた。

 フェニックス・リーグの第1クールは17打数2安打2打点。「試したいことをやってみる期間」と位置付け試行錯誤を続ける。南国で成長のヒントをつかむ。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ