トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

中日・根尾 休日も黙々500スイング ウエスタン残り6試合「全力で!」

2019年9月17日 21時55分

リラックスした表情で練習する根尾

写真

 中日ドラフト1位の根尾昂内野手(19)が17日、休日返上で体を動かした。9月は打撃好調で1軍昇格の期待も高まるが、根尾は残り6試合となったウエスタン・リーグに全精力を傾ける決意を明かした。

 「ファームの試合も残り少ないので、全力で最後までやります」。ナゴヤ球場隣の屋内練習場。その言葉通り、シーズンを乗り切るための準備に余念がない。かごに入った約500球。根尾が立石巡回野手コーチが上げるトスを次々と打ち返した。全体練習は休みでも立ち止まっている時間はない。一心不乱にバットを振り続けた。

 9月に入り快音を奏で続ける。41打数16安打で月間打率は過去最高の3割9分。「少しはよくなったと思います」。根尾も手応えを感じつつあるのは確かだ。

 ただ、1軍でのお披露目はもう少し先になりそうな雲行き。17日、伊東ヘッドコーチが「順位を争う中で経験値が大事になってくる」と話すなど自力でのCSが復活した現状もあり、根尾の1軍昇格は凍結状態だ。

 根尾自身も、まずは目の前の試合に集中し「土台作り」と位置付けた今季の総まとめに入る。(長森謙介)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ