トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

代打の中日・堂上が起死回生の同点2点打 「バットの先だったけど、気持ちでもっていきました」

2019年9月12日 20時47分

6回表2死満塁、代打堂上が同点の右前2点適時打を放つ=マツダスタジアムで

写真

◇12日 広島ー中日(マツダ)

 中日・堂上が0ー2の6回2死満塁から代打で出場。広島・野村の1ボールからの2球目140キロカットボールを右前に運んで同点の2点適時打とした。敗れればクライマックスシリーズ進出が絶望的となる試合での一打にガッツポーズ。「2死からみんながつないでくれたので、(走者を)かえすことができてよかったです。バットの先だったけど、気持ちでもっていきました」と振り返った。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ