トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

中日・ロドリゲス 浅尾拓也以来の40HP 今季59試合目も「打者に向かっていくだけ」

2019年9月5日 21時52分

8回から3番手で登板したロドリゲス=東京ドームで

写真

◇5日 巨人2ー3中日(東京ドーム)

 中日・ロドリゲスが逆転した直後の8回1イニングを無失点に抑えた。155キロを超す速球とツーシームにチェンジアップを織り交ぜ、重信、若林、石川の3人をピシャリ。1点のリードを守り「チームの勝利に貢献できる投球ができてうれしいよ」とうなずいた。

 今季38ホールド目をマークした左腕は、リリーフでの2勝を含め、ホールドポイント(HP)は大台の40に到達。中日での年間40HPは浅尾拓也(現2軍投手コーチ)が2010年と11年に記録して以来2人目(3度目)。登板数もチーム最多の59試合目と疲れも心配されるが「自分はそれを考えないようにしている。打者に向かっていくことだけを考えているのさ」と頼もしかった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ