トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

中日・高橋周平、ダメ押しの侍アピール打! 三塁狙ってアウトも「1本出て良かった」

2019年8月30日 23時46分

8回裏1死二塁、高橋は左中間適時二塁打を放ち三塁へ向かうもアウトになる(松田雄亮撮影)

写真

◇30日 中日7ー1ヤクルト

 4得点を奪い勝利を決定づけた8回の猛攻撃。その口火を切ったのは、主将の中日・高橋だ。無死二塁のチャンスで初球、外角に甘く入ったストレートを捉えると、鋭いライナーが左中間を破った。リードを3点に広げるダメ押し打。果敢に狙った三塁は間一髪アウトの判定となり、与田監督のリクエストも実らなかったが、チームを勢いづける価値ある適時二塁打だ。

 「チャンスだったので、あそこで1本打てたのが良かった」

 この日は侍ジャパンの鹿取義隆テクニカルディレクターが視察に訪れていた。11月に行われる国際大会「プレミア12」の侍ジャパン一次候補にもリストアップされた高橋は、シーズン中ということもあり「特に意識はしていない」と話している。しかし無意識のうちにも、この勝負強さはいいアピールとなったに違いない。(井上洋一)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ